模型部活動日誌

ここは海城学園模型部の非公式ブログです。 部員たちの活動内容を中心に展示会などのイベントの報告も行なっていきます。どうぞごゆっくりご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早速浮気ですよw

JMC作品をろくに作ってもいないのに、少し前から手をつけてたLaGG-3が完成しましたよ

LaGGは第二次大戦のソ連の戦闘機で、なんとエンジン付近を除いて全木製という機体です。
もちろん金属製より重量がかさむわけで、機動性の悪さなどから当時のパイロットたちからは「ニス塗りの高級棺桶」と酷評されてたとか。

でも模型ではそんなこと関係ありませんw かっこよけりゃいいのです。

で、使ったキットはこちら
LaGG-3 kit
ロシアのDAKOという会社の1/72のキットです。

さすが、自国の戦闘機であるだけにプロポーションはばっちし
主翼付け根のみ擦り合わせが必要でしたが、他に合いの悪いところはありません。
海外キットはどうもな~と思ってるあなた!ここは一つ、このキットからでも手を出してみては?

さて、すでに手をつけていたので機体の汚しからの記事になってしまいます

LaGG-3 moto

アンテナとピトー管は自作し、機体の塗装は筆塗りで仕上げてあります。
ただ、このままだとノッペリしているので、思い切ってエナメル塗料でグラデーションをしてみました。

めんどくさがり屋なので簡単な方法で^^;

まず、パネルラインを筆塗の濃度のエナメル塗料で塗り、塗料が半乾きのときにパネルラインから外に向かって、エナメル溶剤を含ませた綿棒でふき取ります。
これを上面と下面に行うだけです。
ただし、エナメル塗料は、パネルライン付近の色と似た暗い色にしないと、ただ汚いだけになってしまうので注意しました。

LaGG-3 ato
こんな感じ

最後に、排気汚れや、銃口周りをパステルで汚してみました。

で、完成!
LaGG-3 kansei

手間の割に結構効果があるので、忙しいときや面倒な時に試してみるといいかもしれないですw




こんなのやってたらJMCに間に合わないorz

スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 01:17:35|
  2. [鉄ワークスの模型生態] 1/72 LaGG-3 Type66
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kaijomokeibu

Author:kaijomokeibu
海城学園模型部はたぶんきっと日々模型を作ってるサークルです
一応、HPも出来ましたのでこちらもどうぞ
http://kaijomokeibu.ninja-web.net/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

記事検索

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。